Gmail

Gmail の特徴…

一人当たり25GBの大容量メールボックス (for Business)

99.9%の稼働率保証 (for Business)

高性能な迷惑メールフィルタ

ケータイからの送受信にも対応

いつでもどこでもチャット機能

 

 

Google Apps 版 Gmail の機能

Google Apps で提供される Gmail は、一般向けの Gmail とは異なり、メールボックスの容量や、メール稼働率保障、独自ドメインでの利用など、いくつかの機能が異なります。
Google Apps 版の Gmail と一般向けの Gmail との主な違いを下記でご確認ください。

 一般向け Gmail  Google Apps 版 Gmail
  • gmail.com の固定ドメイン
  • 独自ドメイン(@yourdomain.com など)が利用可能
  • 個人単位での申し込み
  • Google Apps の管理者パネルから企業・組織単位で
    アカウント追加/削除/停止が可能
  • 約7Gのメールボックス
  • for Business なら25Gの大容量
    (Google Apps 及び for Education は約7G)
  • 個人別のアドレス帳
  • 同一ドメイン内アカウントの連絡先を全員で共有化
  • メール稼働率保障なし
  • 99.9% のメール稼働率保障
    (for Business 及び for Education のみ)
  • 広告の表示あり
  • for Business 及び for Education では
    広告の非表示設定が可能
  • お友達招待が可能 
  • お友達の招待不可
  • アクセスURL
    https://mail.google.com/
  • アクセスURL
    https://mail.google.com/a/<yourdomain.com>/
 

  

Gmail 紹介ビデオ

Gmail でできること

Gmail をご利用になれば、何万通とあるメールの中から一瞬で目的の一通を探し出す事ができます。大容量のメールボックスに、すぐにコンタクトをとれるチャット機能なども搭載されています。
    
大きな画面で見る

 

 

超強力! Google Apps の Gmail

迷惑メールの処理に、仮に1日5分の時間をとられたとして、それが100人の企業様であれば1日500分、1か月で15000分=250時間、1年で 182,500分=3,041時間=126日もの時間を奪われている事になります。126日あれば皆様は何をなさいますか?少なくとも、迷惑メールの処理にこの時間を使うのだけは避けたいものです。

 

Gmail は世界中の利用者から大切な時間を奪う迷惑メールを排除するため、スパムメールフィルタの精度向上に日々力を注いでおり、私たちに強力な迷惑メールフィルタリングの機能を提供してくれます。また、これまでのフィルタリングは一般的にケータイなどへのメール転送まではカバーされておらず、ビジネス上のメールアドレスに受けたメールを転送すると山のような迷惑メールが携帯電話に届くケースが多々ありましたが、Gmail では迷惑メールフィルタを経た後の正常なメールのみをケータイへ転送する仕様となっているため、もう迷惑メールに悩まされることはありません。

皆様 Gmail の強力スパムメールフィルタで迷惑メールに別れを告げる心の準備は整いましたか?

 

アカウント購入  

 Google Apps 総合サポートサービスはこちら