HOME » Google Appsとは? » Google カレンダー

Google カレンダー

Google カレンダーでリアルタイムスケジューリング

カレンダーの共有でメンバーのスケジュールを確認

予定の通知を携帯電話で受信

組織イベントの予定を公開して共有

イベント日程の検索機能

スケジュールの公開範囲を設定可能

 

 

Google Apps 版 Google カレンダーの機能

Google Apps に含まれる Google カレンダーは一般向けの Google カレンダーとは異なり、ドメイン内での利用が想定されているため、いくつかの機能が異なります。
Google Apps 版の Google カレンダーと一般向けの Google カレンダーとの主な違いを下記でご確認ください。

 一般向け Google カレンダー  Google Apps 版 Google カレンダー 
  • Google アカウントに対しての提供サービス
  • Google Apps アカウントに対しての提供サービス
  • ”連絡先”に登録済みのアカウントから
    カレンダーの共有を開始
  • 同一ドメイン内のアカウントのカレンダーを簡単に共有
  • カレンダーの共有には個別に設定が必要
  • 同一ドメイン内に対してはデフォルトで公開が可能
  • アクセスURL
  • https://www.google.com/calendar/
  • アクセスURL
  • https://www.google.com/calendar/hosted/
    <yourdomain.com/>
 

  

Google カレンダー 紹介ビデオ

Google カレンダー

Google カレンダーの概要が解説されています。ToDo管理はもちろん、メンバーとの予定の共有や、会議室や施設の予約方法など、これまでのスケジュール管理の在り方をを一段上へと引き上げます。
    
大きな画面で見る

 

 

即時共有! リアルタイム予定表

「これは本当にWEBか?」と疑いたくなる操作感と反応速度。ドラック&ドロップで日程を移動したり、時間を指定したり、そのリアルタイムな反応と即時の共有を体験すれば、web と現実世界のシンクロがもうすぐそこまで来ている事にお気付きになるでしょう。


Google Apps の Google カレンダーは、企業・組織で利用しやすいよう「ドメイン内での共有・公開」を簡単に実現するような機能設計がなされており、チーム内のメンバー予定を確実にリアルタイムで把握することが可能です。この他にも予定の共有、予定への同行依頼、外部との予定の共有、空き時間のみの提供など、メンバーのスケジュールを把握する以外にも予定を消化するにあたって必要となる便利な機能が多く含まれています。

 

アカウント購入  

 Google Apps 総合サポートサービスはこちら