HOME » ニュース » ニュース

ニュース

Google カレンダーでもToDoタスク管理が可能に

Google は日本時間5月14日、Google カレンダーでToDoタスクの管理が行える機能を追加したことを発表した。この ToDo はすでに Gmail Labs で利用できる機能として提供されていたが、このたび Google カレンダーでも使えるようになった。

 

Google カレンダーでは、期限を設定するとその日に登録タスクが表示されるようになっており、Gmail での利用に比べ、より日付感覚がとれるようになっている。また、任意の日付をクリックすると、これまでの予定登録に加えて、タスク登録が行えるよう、登録のインターフェースも変更が加えられている。登録されている ToDo はタイトルの横をクリックすると「実行」として取り消し線が入るようになっているほか、ドラッグアンドドロップで予定同様簡単に日付の移動も行えるようになっており、登録・編集・実行などが簡単にできるようになっている。

 

なお、今回の発表では日本語を含むすべての言語で利用可能とされているが、14日10時現在日本語環境での利用は確認できていない。順次利用が拡張されると思われるが、いち早く確認したい方は言語を「English」に変更することでその機能を利用できるようになる。


利用方法
  • 左上の「Tasks」をクリック
    この操作で右にタスク管理ボックスが表示される

 

GoogleカレンダーでToDoタスク 

 

2009年5月14日