HOME » ニュース » ニュース

ニュース

Gmail Labs の利用が日本語でも可能に

Google は米国時間3月30日、Gmail 向けの実験的機能集「Gmail Labs」を日本語を含む47言語に対応したことを発表した。

 

これまではUSかUKの言語のみ利用できたこの機能が、日本語でも設定できるようになった。「Gmail Labs」では、Gmail をオフラインで利用できる機能や、Gmail 上で YouTube を閲覧する機能、マウスジェスチャーを有効にする機能など、多彩な機能が用意されている。

31日現在の時点で、41機能が提供されており、新機能も順次提供されている。

 

利用方法
  • 右上のメニューテキストから、緑のフラスコマークをクリック
  • 「設定」「Labs」が開かれるので、希望の要望の横の「有効にする」にチェックを入れ、「変更を保存する」を押す

 

Gmail Labs日本語対応

 

2009年3月31日